【要約】35歳で夢をつかんだ「資産家」シンさんの教え

「資産家」シンさんの教え「こんな人がおすすめ」
  • 貧乏生活から脱出したい人
  • 20〜30代で資産を増やしたい人
  • 読書が苦手で読み切ることができない人

こんにちは!

よいよい(@yoiyoi183)です。

今回要約でまとめたのは「35歳で夢をつかんだ資産家シンさんの教え」

読書はなんだか苦手。

でもお金に関することは学びたい。

こんな人にピッタリなのがこの35歳で夢をつかんだ「資産家」シンさんの教え

サクッと要約でまとめてお伝えします。

目次

資産家シンさんの教え「要約」

「資産家シンさんの教え」を要約すると、3点にまとめられます。

  • 種銭を貯めて、経験に投資をし、収益を最大化。
  • 自分の未来へ向けて、お金をまわし続ける。
  • お金ではなく、学ぶために働く。

資産家シンさんの教え「あらすじ」

「資産家シンさんの教え」では2つのマンガと説明書きを文章にした非常に読みやすい構成となっております。

「お金から自由になる方法」と「自分資産化計画」を軸にした「まさに金融版ドラゴン桜」

筆者である園原さんの人生経験をもとにしたストーリー仕立てです。

実家ニートである主人公の元に、主人公とそっくりな未来人が現れるところから物語が始まります。

その後不意なめぐり合わせから、年下の資産家シンにメンターとなってもらい、主人公が資産家への門を開きます。

資産家シンさんの教え「身に付くこと」
  • 資産を増やすためのステップがわかる
  • お金に縛られない人生の知恵が学べる
  • 時間の過ごし方に変化が生まれる

資産家シンさんの教え「人生を変える3つの方法」

  • 読書(多くの人の一生を垣間見ることで知識や経験を得る方法)
  • 旅行(異なる文化に触れることで、生き方に多様性を与える方法)
  • 出会い(自分と異なる価値観を持つ人と出会うことで、人生が変わる方法)

「出会い」が6割、「旅行」が3割、「読書」が1割で人生に影響を与えると著者は語っています。

いずれにしても共通していることは「行動」するということです。

人生を変えたいのであればとにかく「行動」が大切になります。

ちなみに筆者である園原さんは「金持ち父さん貧乏父さん」を読んで人生が変化したそうです。

この「金持ち父さん貧乏父さん」は日本でもベストセラーになった名著です。

なのでご存知の方も多いかと思います。

念の為リンクを貼っておきます。

まだ読んだことがないという方は是非こちらもオススメ。

資産家シンさんの教え「種銭をつくる」

「収入の6割貯金を1年間継続する」ことを、メンターであるシンと約束。

月にたった1万円をお小遣いとして、さまざまな誘惑に負けそうになりながらも葛藤していきます。

お酒や女性関係に誘惑されながらも必死にお金を貯める主人公の姿に感銘を受けます。

資産家シンさんの教え「経験に投資」

ラットレースを抜け出したいなら、自分自身を資産化させることが必要だとシンから言われます。

そして「1年間必死で貯めた貯金を全額きっちりと経験に投資しろ」との地獄のような指示。

この章では「何にお金を使うのか」「今まで出来なかった大金を使う」ことなど、「自分の価値観を最大化する方法」が学べます。

最近では金融資産への投資が優先されがちですが、中長期的に資産を築くには収入の最大化が必須だと気付かされます。

資産家シンさんの教え「お金をまわす」

「資産家シンさんの教え」では、稼いだお金をさらに投資することで、収入を複利で増やし、不労所得を確保することが学べます。

また収入を最大化させることで、今まで体験できなかった事や、周囲の方へ感謝したりすることで、違う世界があることの気付きを与えてくれます。

そして幸せなお金持ちになるには、「人生の目標達成」と「人生の充実を味わうこと」、この2つが両方味わえている時に、我々は「安心」と「自由」の両方を手に入れることを知ることができます。

「浪費」ではなく、目的のある「投資」をすることで人生が大きく好転すると考えるだけでも、なんだかワクワクしますね。

資産家シンさんの教え「意志の力<環境の力」

この章では「人の意志というのはとても脆い」ということを学ぶことができます。

「必ず〇〇をする!」と決断をしても、数年違う環境の中にいれば、その意志を打ち消すほどの力が働いてしまいます。

しかし逆手にとれば、「環境の力さえ固めることができれば、自分の意志は関係なく、半自動的に目標へ導いてくれる」というものです。

つまり「お金持ちになる」「〇〇のために貯金したい」と思うのなら、人間関係や職場、見るもの聞くものを、その環境の中にいれてあげることで、ストレスもほとんどなく目標達成が可能ということです。

例えば「貯金する」という目標であれば、思い切って「引っ越してみる」「付き合う人たちを変える」等ということもありかもしれませんね。

またこの書籍の終盤では、お金に関する事のほかに「アドラー心理学」をもとにした人間関係についても触れられています。

資産家シンさんの教え「まとめ」

今回要約でまとめたのは「資産家シンさんの教え」

いかがだったでしょうか。

この書籍では「具体的にお金持ちになる方法」はもちろん。

「お金の使い方」や「人生の充実度をあげる方法」にまで触れられています。

そして、実はこの本の1番のメッセージは「お金持ちになることで、その先に見えるお金じゃ買えないことを知ることができる。そしてお金持ちの先にある、真の生きる意味を見つけるということ」です。

人生をより豊かにするため、いち早くお金のない世界から脱出し、「お金じゃ買うことができない、真の充実した世界」を一緒に見にいきましょう。

以上、「35歳で夢をつかんだ「資産家」シンさんの教え」の要約まとめでした!

「資産家シンさんの教え」以外の要約まとめ記事はこちらからどうぞ!

ちなみに私はKindle32GBを使っています。

Kindleは投資やお金の勉強にも最適。

こちらも便利でオススメです。

Goodポイントまとめ

  • 小説は最大8,000冊持ち運べる(32GB)。
  • 部屋が本で占領されない。
  • ブルーライトじゃないから、寝る前に読んでもぐっすり。
  • お風呂でも読める。
  • 読む以外の機能がないため、読書に集中できる。
  • めちゃくちゃ軽い(207g)。

Badポイントまとめ

  • 読み終わった本をフリマアプリで売れない。
  • 本の貸し借りができない。
  • スマホに比べると反応がやや鈍い。
  • Wi-fiがないと本がダウンロードできない(Wifiモデル)。

『Good!』という方は、ぜひワンクリックをよろしくお願いします!

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村 投資ブログへ
にほんブログ村 その他生活ブログ FIREへ
LINE証券
コインチェック
シェアしていただけると嬉しいです。
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる