ブログ書くならまずこの本!【要約】新しい文章力の教室『文章力は頭の良さ』

こんにちは!

どうもよいよい(@yoiyoi183)です。

ブログを書いている方なら、きっとこんな悩みを持っている方も多いのではないでしょうか。

<br>

  • ブログの文章力をUPさせたい!
  • ブログの「直帰率」が高くて、何とか改善したい。
  • ブログのリピーターを増やしたい。

今回はこのような方に是非オススメなのがこの本「新しい文章力の教室」。

全77個の方法から、8個のポイントに厳選してお伝えしていきます。

文章力には頭の良さが現れるとも言いますから、サクッと要約を見ていきましょう。

目次

新しい文章力の教室「要約」

  • ブログを書いている人に特にオススメの1冊。
  • 文章力が高いとは「完読される文章」が書けること。
  • 読み手の気持ちになって、一言一句にこだわる。
  • 「書く前の準備」がブログのほぼ全てを決める。

書く前の準備で文章が決まる

良い文章とは完読される文章

  • 「文章がわかりづらかったら?」
  • 「テンポが悪かったら?」
  • 「間違いだらけだったら?」

このように文章力が低ければ、離脱者が多くなり、ほんとうに伝えたいことが伝わりません。

ブログで稼ぎたいと考えている方なら、この離脱率が増えるとブログ滞在時間が減ります。

そして商品が売れなくなり、利用してもらいたいサービスを上手くアピールできないということに繋がります。

つまり文章を書く上で、ブログを書くなかで「完読される文章」を書くということは非常に重要なポイントになります。

完読される文章とは
  • 適切な長さ、旬の話題、テンポがいい文章
  • 事実に沿った内容、言葉づかいに誤りがなく、表現にダブりがない文章
  • 読み手の需要に則した、押し付けがましくない、有用な文章

「プラモデル」を準備する

文章を書く上で必要なものは、主眼(テーマ)と、「要素」「順番」「軽重」の3点からなる骨子です。

書き始める前にまず「テーマ」を決める。

そののち、「テーマ」のために「何を」「どれから」「どれくらい」話すか決める。

それから書き始めるのが、ロジカルな文章を書くために間違いのない方法です。

このロジカルな文章はプラモデルで例えるとより分かりやすくなります。

プラモデルとは箱絵、取扱い説明書、パーツの3点セットで成り立ちます。

  • 「どんなことを伝える文章なのか」を定めておく(箱絵)
  • 「何を言うか」をトピック化して並べておく(パーツ)
  • 「どれから」「どこを重点に」組み立てるかを決めておく(取説)

つまり「箱絵=主眼」「パーツ=要素」「取説=順番・軽重」という具合です。

基本の構成は「サビ頭」

骨子は「要素・順番・軽重」、もしくは「何を、どれから、どれくらい」で成り立ちますが、この中でも1番時間がかかるのが「順番」です。

この順番の定石パターンとも言えるのが、「サビ頭」、つまり「結論ファースト」です。

  • 1.結論 → 2.問題提起 → 3.状況説明 → 4.付帯情報

冒頭で読者の興味をグイっと引きつけ、関心をキープしたまま、目標である「完読」までこぎ付ける方法です。

読み返すことで文章を強くする

「意味、字面、語呂」3つのポイントで読み返す

「完読」を目指すためには、意味は脳、字面は目、語呂は耳、と複数の感覚器を使って、立体的にブラッシュアップする必要があります。

1.意味=ミーニング=脳

まずは黙読しながら内容をチェック。

誤字や脱字、事実誤認はないか、主眼と骨子がかみ合っているかどうかを確認します。

2.字面=ビジュアル=目

文章のビジュアル、見た目をチェック。

同じ言葉の連続や、意味的および語呂的には問題なくても、字面的に違和感を覚えるポイントを見つけます。

  • ×の例)秦基博、ゆず、いきものがかりらがさいたまスーパーアリーナにやってくる。
  • ○の例)ゆず、いきものがかり、秦基博らがさいたまスーパーアリーナに集結する。

「さいたまスーパーアリーナ」と「いきものがかり」は平仮名であり、連続すると文章が読みづらくなります。

一方で秦基博はすべて漢字であるため、順番を変えることで読み手への負担を減らすことができます。

また文末の「やってくる」を漢字の「集結する」へ変化させることで、文章のバランスが良くなります。

3.語呂=オーディオ=耳

実際に多くの人は文章を目で読みながら、頭の中で音声に変換して再生をしているものです。

「内容さえ良ければ読まれるはず」という考えではなく、ルックスの良さや、心地よい読み味を追求するサービス精神を発揮することで、さらに完読に近づきます。

  • ×)おちまさとととんねるずとテリー伊藤が参加した。
  • )とんねるずとテリー伊藤、おちまさとが参加した。

漢字とかなのバランスに注意する

文章のなかで漢字の割合が多いと段落は黒く、少ないと段落は白く見えるものです。

パッと見たときに段落が黒っぽいと、多くの読み手は難解な論文や漢文のような印象を抱き、内容に触れる前に離脱しまう可能性がグンとUPします。

良いことを書いていても、読み始められなければ何も伝わりません。

少しの気遣いでしっかり完読してもらえる、そんな文章を書きたいものです。

読み返す時に「同じ意味でわかりやすくできないか」と考えながら見ていきましょう。

スピード感のある丁寧な文章にする

「適切なスピード感にコントロールする」ということは文章を書く上でとても重要です。

実際に多くの文章教室では「文章で大事なのはスピード感」「一文は短く」「冗長な表現はNG」といった指導がなされています。

同じ内容を書くにあたっても1,000文字で書くのと、500文字で書くのでは後者のほうが圧倒的にスピード感があるといえます。

クルマの速度は「距離/時間」で表しますが、文章のスピード感は「情報量/文字数」で表します。

  • その本は7月5日に発売される。(15文字)
  • その本は7月5日発売。(11文字)

ほんの少しの違いですが、読み手への負担を減らすためには、なるべく端的に伝えることが大切です。

体言止めは読者に負担をあたえる

  • 私の故郷は福島です
  • 私の故郷は福島。(助動詞の「です」を省略)

このように体言止めは、文末を名詞や代名詞(体言)で終わらせるテクニックです。

文章の中にいれると流れにスピード感がでる上、リズムを整える効果があります。

一方で体言止めは語尾をイメージさせることになるため、読者に多用しすぎると読者に負担をあたえます。

まさに諸刃の剣ともいえる手法です。

読んでもらう工夫は仕事にも通じる

具体的なエピソードを書く

読み手に共感してもらうためには、具体的なエピソードや例えを入れると良いとされます。

客観性を呼び込むために役立つのが、セリフや会話の引用です。

ここで本書籍の例を引用します。

客電が落ち、会場は真っ暗闇に包まれた。「トウキョウ〜!」と小沢の第一声が闇の中響き渡る。

割れんばかりの感性がやまぬうち、1曲目「流れ星ビバップ」のイントロが始まった。イントロが終わっても、何ひとつ照明が焚かれる気配はない。

歌は1番、2番と進み、とうとう真っ暗闇のままで1曲目が終わってしまった。

ここでは書き手の思想、感想は一切書かれていません。

こうした事実の積み重ねが、臨場感を生み、読者の興味を引くオリジナルな文章になっていきます。

数字を入れると具体性が増す

読者と頭の中のイメージを共有するためにも、「少数」などという抽象的なワードではなく「3人」という具体的な数字を書くことが重要です。

文章を主観的なものから客観的なものへ変換させていきます。

  • ×)サプリAはダイエットにとても効果があります。
  • )サプリAは60kg女性が1ヶ月で−5kg減量できたほど、ダイエットに効果があります。

また具体的な体験者のコメントや人名などを入れていく方法もGoodです。

新しい文章力の教室「まとめ」

  • 明確なテーマと、3つの骨子「要素」「順番」「軽重」を決めてからブログを書く。
  • 読み手の立場になって、文章のビジュアルやリズムにこだわる。
  • 引用、エピソード、具体的な数字などで共感力の高い文章に仕上げる。

ブログを書いている人に向けて「新しい文章力の教室」を要約してみました。

書いている内容は同じでも、相手の立場になって言葉を変えることで完読率がグンッとUPします。

今まで書いてきた記事を見直してみることで、PV数が大幅に増えることもあるかもしれません。

今回は全77個のうち8個を厳選しましたが、もし「他の方法も気になる」という方がいらっしゃれば、1度手にとってみるのもオススメです。

きっと良質なブログになるきっかけを与えてくれるでしょう。

以上、「新しい文章力の教室」要約でした。

 

ちなみに私は実際にKindleの32GBを愛用しています。

実際に使ってみたGoodポイント

  • 小説は最大8,000冊持ち運べる(32GB)。
  • 部屋が本で占領されない。
  • ブルーライトじゃないから、寝る前に読んでもぐっすり。
  • お風呂でも読める。
  • 読む以外の機能がないため、読書に集中できる。
  • めちゃくちゃ軽い(207g)。

実際に使ってみたBadポイント

  • 読み終わった本をフリマアプリで売れない。
  • 本の貸し借りができない。
  • スマホに比べると反応がやや鈍い。
  • Wi-fiがないと本がダウンロードできない(Wifiモデル)。

第1回【2021年7月】元浪費家アラサーの貯蓄記録

『Good!』という方は、ぜひワンクリックをよろしくお願いします!

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村 投資ブログへ
にほんブログ村 その他生活ブログ FIREへ
LINE証券
コインチェック
シェアしていただけると嬉しいです。
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる