『お金』について学べる!夢をかなえるゾウ2【あらすじと要約】

こんな人におすすめ
  • 「自分の人生こんなはずじゃなかった・・・。」と思っている方
  • モチベーションUPしたい方
  • お金持ちになる方法を知りたい方
要約
  • 『ガネーシャの教え』を受けて、貧乏生活から脱出する芸人のストーリー
  • 貧乏マインドから、お金持ちになる考え方が学べる
  • 人生は心の持ち方でいくらでも明るくできる
  • テーマは「お金」と「才能」
目次

簡単なあらすじ

あのベストセラー「夢をかなえるゾウ」の第2弾

『お金』×『才能』がテーマの1冊。

今回の主人公はサラリーマンから芸人に転職した34歳の男。

肝心の人気はサッパリ。いわゆる売れない芸人。

年下の芸人先輩からは「お前、サラリーマンに戻った方がいいんじゃねえの?」と言われる始末。

「このまま芸人を続けていっていいのだろうか」と自問自答する中、主人の前に’’ガネーシャ’’が登場するところから物語は始まります。

主人公のネタに1人大笑いしたガネーシャは主人公にこう伝えます。

ガネーシャ
ガネーシャ

「ワシとコンビ組まへん?」

ここから関西弁のガネーシャと’’ゴッド・オブ・コント’’の優勝を目指してトレーニングしつつ、主人公を一人前の男に育てていきます。

「ガネーシャとは」https://ja.wikipedia.org/wiki/ガネーシャ

主な登場人物
  • ガネーシャ・・・関西弁を話すゾウと人間をかけ合わせた姿の神様
  • 主人公・・・西野勤(つとむ)34歳独身男性
  • 貧乏神・・・主人公と同居している金無幸子(通称:さっちゃん)
  • 釈迦・・・ガネーシャの友達

ガネーシャの教え

図書館へ行く
ガネーシャ
ガネーシャ

「仕事、お金、人間関係、幸せ…人間の悩みなんちゅうのはいつの時代も同じや。そんで本ちゅうのは、これまでの地球で生きてきた何億、何十億ちゅう人間の悩みを解決するためにずっと昔から作られてきてんねんで。その『本』でも解決でけへん悩みちゅうのは何なん?自分の悩みは地球初の新種の悩みなん?自分の悩みはガラパゴス諸島なん?」

人は誰しもが「わたしだけこんなに酷い目にあってつらい」と思ってしまう事があります。

私自信も過去に何度も思ったことがあります。

しかしそういった悩みは自分だけに限ったことではなく、過去に全く同じではないにしろ、似たようなケースがたくさんあるのです。

本を通じて「過去からのメッセージ」を感じ、学ぶことで、生き方のヒントを得るのも1つの方法だと書かれています。

また図書館なら「無料」で本が読めるので、経済的にもありがたいですから、これを機に、自宅近くの図書館へ出向いてみるのも良いかもしれません。

人の意見を聞いて直す

「最終的に成功する人間ちゅうのはな、『自分に才能がない』ちゅう『不安』を持ってる人間なんや。そういう人らが、人の意見に耳を傾けて試行錯誤していくことで最初のころには想像もでけへんかったような成長を遂げるんやで。自分も知ってるやろ?天才や天才やもてはたされてたことで、お客さんが望んでへんようなもん作ってもうてる人らをな」

『聞く耳をもつことが、『成長』するための最大の秘訣。

才能がないからこそ人の意見が聞ける、そう考えれば新しい道がひらけてくるかもしれません。

金無幸子の教え

楽しみをあとに取っておく訓練をする
幸っちゃん
幸っちゃん

「目の前の誘惑を我慢できない人というのは、『楽しみは、あとに取っておいた方が大きくなる』という経験をしたことがないのでしょう。たとえば、お金を使わずに貯金できる人は我慢強いというよりはむしろ通帳にお金が貯まっていくのを見たり、そのお金で買えるものを想像したりする楽しさを知っている人なんだと思います。結局、人は楽しいことしか続けることができませんから」

なかなかお金が貯まらないという方はまずは『固定費の削減』からやってみると、ストレスを抱えることなく、貯金することが可能です。

あわせて『先取り貯金』『つみたて投資』も良いかもしれません。

きっと、お金が少しずつ増えていく『楽しみ』を実感することができると思います。

固定費削減ベスト3 1人暮らしの方は必見

プレゼントをする
幸っちゃん
幸っちゃん

「お金は『嫌な』作業をするともらえるものじゃなくて、お客さんを『喜ばせた分だけ』をもらえるもの

考え方を変えるには『プレゼントをする』ことが大切。

『プレゼント』というのは自分のお金を出して、相手を喜ばせる行為です。

つまり実際に『プレゼントをすること』で、『自分意外の誰かを喜ばせることは楽しい』と思うことが、自分の考え方を変えるきっかけになります。

壁にぶつかった人に刺さる言葉

”ゴッド・オブ・コント”の舞台に立つ前、舞台の横でパニック症状を起こしながら葛藤する主人公のシーン。

主人公
主人公

不安になったとき、すぐにそこから逃げ出そうと考えてしまう。

でも逃げようとすればするほど不安は大きくなっていく。

そうではなく、思い切って不安の中に飛び込んで自分できる限りのことをしていると、不安はまるで幻だったかのように消える瞬間がある。不安に実態はない。

自分の不安に対する姿勢が、そのまま不安の大きさを決める。

だから不安を感じやすい人間は、不安を感じたときこそ、前に出なければならないんだ。

人生を送っているとこういった不安の直面することは多々あります。

そして逃げたくもなります。それでも乗り越えなくちゃいけない。

そんな時にはこの言葉を思い出して、逃げずに早めに前に出るということを大切にして、挑戦していきたいですね。

まとめ

  • 『お金に対する考え方』と『人生を生き抜く知恵』が学べる
  • 落ち込んでいる方には刺さる言葉が盛りだくさん
  • 夢に向かう途中、心が折れそうな時にぜひ読んで欲しい1冊!

具体的なお金の貯めるメソッドの紹介本ではなく、「人生にとってお金とはどういうものなのか」など、お金に対する根本的な考え方を考えさせられる書籍です。

すでにお金を十分貯めることができている方も、またそうでない方も、1度「お金」に対する考え方を見直す意味でも参考になるかと思います。

とても読みやすくて、読書が苦手な方でもラクラク読める、オススメの1冊です!

「夢をかなえるゾウ」の第1作品目も「要約」しておりますので、よければ合わせて読んでみてください!

ドラマ化もされた「夢をかなえるゾウ」まとめ あらすじ【要約】

 

ちなみに私は実際にKindleの32GBを愛用しています。

実際に使ってみたGoodポイント

  • 小説は最大8,000冊持ち運べる(32GB)。
  • 部屋が本で占領されない。
  • ブルーライトじゃないから、寝る前に読んでもぐっすり。
  • お風呂でも読める。
  • 読む以外の機能がないため、読書に集中できる。
  • めちゃくちゃ軽い(207g)。

実際に使ってみたBadポイント

  • 読み終わった本をフリマアプリで売れない。
  • 本の貸し借りができない。
  • スマホに比べると反応がやや鈍い。
  • Wi-fiがないと本がダウンロードできない(Wifiモデル)。

『Good!』という方は、ぜひワンクリックをよろしくお願いします!

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村 投資ブログへ
にほんブログ村 その他生活ブログ FIREへ
LINE証券
コインチェック
シェアしていただけると嬉しいです。
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる